法制執務全般、じょうれいくんの操作、技術的な解説

-FAQ 記事一覧

2017/03/06(月)

様式見出しの入力について

様式の見出しは「様式枠」又は「タイトル」に入力しますが、その違いについてご説明します。 様式枠に入力した場合字句のみ改正できますが、タイトルに入力した場合様式ファイルの再登録が必要になります。 ■様式枠への入力 レイアウト 別系番号より1文字空きになります。 改正する場合 様式枠の字句のみ改正できます。 ■タイトルへの入力 レイアウト 別系番号より2文字空きに...

続きを読む
2016/12/12(月)

「給与表改正等で使える」表の便利な機能について

じょうれいくんでは、「Word」や「Excel」等の表の文字データを、[表編集 画面]に一括で貼り付けることができます。 給与表等、大きな表を作成・改正する際にも大変便利な機能です。 詳細は、以下ページをご参照ください。 〇「表」のタブ区切りテキスト貼り付け機能について(2012/08/29(水)) 〇【操作】表に文字データを貼り付ける方法について(2015/02/11(水))...

続きを読む
2016/06/24(金)

【操作】引用設定と完全自動引用設定カスタマイズ

既定文中で他の箇所を引用している項目に手動で引用設定する方法と、完全自動引用設定カスタマイズについてのご説明をします。 引用設定を行うと、[例規 画面]で引用設定された箇所をクリックして選択することで、引用先の画面を開くことができるようになります。 引用先には、以下の箇所を設定することができます。今回は、上位法令への引用設定をご案内いたします。 ・自例規・・・現在編集中の例規内の他の箇所...

続きを読む
2015/12/04(金)

【操作】条建ての附則を作成する

じょうれいくん操作説明ムービー 自動作成される項建ての附則を、条建てにする操作手順について、ムービーでご案内します。 じょうれいくんユーザマニュアル(第11版)P.188「4.2 条建ての附則を作成する」に記載がありますので、参照ください。 条建て・項建てどちらで対応すべきか迷われた際は、以下のページをご参照ください。 附則における条建てと項建ての使分け(2009/04/02(木)投稿...

続きを読む
2015/06/24(水)

【操作】枝番号を変更する

じょうれいくん操作説明ムービー 枝番号の変更についての操作方法を、ムービーでご案内します。 ...

続きを読む
2015/06/24(水)

【操作】第建て例規の作成について

じょうれいくん操作説明ムービー 第建て例規の作成・改正の操作方法を、ムービーでご案内します。 ムービーが確認できない際は、以下ページでも手順をご覧いただけます。 “「第1条・・・、第2条・・・」ではなく、「第1・・・、第2・・・」という形式の規程を作成する方法”(2011/09/07(水)投稿)...

続きを読む
2015/02/11(水)

【操作】表に文字データを貼り付ける方法について

じょうれいくん操作説明ムービー あらかじめ「Word」や「Excel」などで表の文字データを用意しておき、[表編集 画面]の複数のセルにまとめて文字データを貼り付ける方法をムービーでご案内します。 ムービーが確認できない際は、以下ページでも手順をご覧いただけます。 “「表」のタブ区切りテキスト貼り付け機能について”(2012/08/29(水)投稿)...

続きを読む
2014/12/29(月)

【操作】削除を取り消す方法について

じょうれいくん操作説明ムービー これまでの改正で「削除」とされていた項目の「削除」を取りやめ、新たに項目を設けるときの操作方法を、ムービーでご案内します。 じょうれいくんユーザマニュアル(第11版)P153「3.3.3 削除取消」に記載がありますので、参照ください。 ...

続きを読む
2012/08/29(水)

「表」のタブ区切りテキスト貼り付け機能について

[表編集 画面]の『タブ区切りテキスト貼り付け』機能を使うと、「タブ区切りの文字」を[表編集 画面]に貼り付けることができます。 この機能を使うと、Excelなどで用意しておいた表から、複数のセルにまとめて文字を貼り付けることができます。 特にExcelの場合には、表を作成したときのイメージを作りやすく、また、Wordやメモ帳で作成するよりも貼り付けた際に体裁が揃いやすく便利ですので、サポ...

続きを読む
2012/06/05(火)

「表」の斜め線の表示について

[表編集 画面]では、セル中で斜め線を引くことは、HTMLの仕様上、「じょうれいくん」では行うことができません。代替手段として斜め線を表示したい場合は、「\」(バックスラッシュ)をご利用ください。 斜め線の入力方法 [表編集 画面]にて[セル編集]メニューから[テキスト]を選択します。   [テキスト編集 画面]に[\(バックスラッシュ)]を入力し、[確定]ボタンをクリックします。   ...

続きを読む
1 / 212