法令改正による例規への影響を解説

「2012年7月」に投稿された記事一覧

2012/07/23(月)
カテゴリー : 例規影響解説

「プール監視業務を外部委託する場合における警備業の認定の要否について」(平成24年6月25日 警察庁生活安全局生活安全企画課犯罪抑止対策室長事務連絡)

プールの監視業務について、警察庁から、警備業務にあたるとの見解が明確に示されました。(警備業法(昭和四十七年七月五日法律第百十七号)) (PDF)「プール監視業務を外部委託する場合における警備業の認定の要否について」(平成24年6月25日 警察庁生活安全局生活安全企画課犯罪抑止対策室長事務連絡) - トップページ|警察庁 この中の別添のQ&Aによって、プール管理者の職員が自ら監視...

続きを読む
タグ :
2012/07/11(水)
カテゴリー : 例規影響解説

災害対策基本法の一部を改正する法律(平成24年法律第41号)の例規への影響について

災害対策基本法の一部を改正する法律(平成24年法律第41号)が、平成24年6月27日に公布されました。 附則第6条の規定を除き、公布の日から施行するとされています。 <趣旨及び概要> 【災害対策基本法の一部を改正する法律:理由】 東日本大震災から得られた教訓を今後に生かし、災害対策の強化を図るため、防災に関する組織を充実し、地方公共団体間の応援に関する措置を拡充するとともに、広域にわた...

続きを読む
タグ :
2012/07/02(月)
カテゴリー : 例規影響解説

人事院規則15-14(職員の勤務時間、休日及び休暇)、15-15(非常勤職員の勤務時間及び休暇)の一部を改正する人事院規則の例規への影響について

人事院規則15-14(職員の勤務時間、休日及び休暇)の一部を改正する人事院規則(同15-14-30)及び人事院規則15-15(非常勤職員の勤務時間及び休暇)の一部を改正する人事院規則(同15-15-12)が、平成24年6月29日に公布されました。 施行日は平成24年7月1日とされております。 <趣旨及び概要> 白血病等の有効な治療法である移植療法のドナーとなる場合に取得可能な特別休暇につ...

続きを読む
タグ :