法令改正による例規への影響を解説

「2017年1月」に投稿された記事一覧

2017/01/30(月)
カテゴリー : 例規影響解説

平成29年3月31日限りで失効する例規の確認について

例年、3月31日限りで失効する限時法の例規について、失効の期日を過ぎた4月以降に、期限延長の改正を行っていなかったことのご質問をいただくことがございます。 基本的には、失効の期日を過ぎた例規は、効力を失っているため、その改正・期限延長もできないことになり、新規に制定し直すことになってしまいます。 あらかじめ、特に補助・助成に関する要綱等について、このような失効を予定しているものがないか...

続きを読む
タグ :
2017/01/11(水)
カテゴリー : 例規影響解説

平成28年11月発出 「市(町・村)税条例(例)等の一部を改正する条例(例)」 の解説

平成28年11月末に「市(町・村)税条例(例)等の一部を改正する条例(例)」が総務省より発出されました。同参考例は、原則として公布の日から施行されるとされております。 消費税増税の延期に伴い、平成29年4月1日施行予定だった、法人税、軽自動車税及びたばこ税関連の改正を平成31年10月1日まで一部延期するものであります。 同参考例に関する解説は、次の資料をご覧ください。 税条例改...

続きを読む
タグ :